FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み旅行・ファイナル

今年の夏は、例年になく、家族それぞれの旅を楽しみ、いつも誰かが留守ということがことが多かったのですが、最後は家族そろっての旅行を楽しんできました。

行き先はカナダ。
ここ数年は海外旅行に行くのは年1回、夏休みだけなので、海外が好きなフィフィと私はとてもとても楽しみにしています。
夫も、行き先はフィフィと私に任せてくれています。
が、夫はテロが多発していることを心配して、「ヨーロッパ及びイスラム圏以外で!」と残念な制限をつけたことで、グッと範囲が狭くなり、フィフィが「湖で遊んだり、美味しいメープルシロップを食べにカナダに行こう」と言って、決定しました。
カナダへ行くのは家族全員初めて。
ガイドブックを見ると、魅力的なところはいっぱいありますが、フライト時間が短いバンクーバーへ。
オリンピックの開催地となったことで有名なウィスラー、英国風の街並がきれいなヴィクトリアにも足を伸ばしました。

ウィスラーは森と湖がとっても美しく、森を散策したり、子供たちは湖水浴したり、サイクリングをしたり。
かわいいリスや青い鳥を見つけたり。
先住民族のミュージアムに行ったり。
癒しの時間を過ごすことができました。
とにかく緑が美しかったので、私はいつか紅葉の季節に再訪してみたいですが、夫はスキーシーズンに来たいと言っておりました。

ヴィクトリアは私がぜひ行きたいと言ったので、夫が1泊だけ予定に加えてくれたのですが、ウィスラーからもバンクーバーからも思った以上に時間がかかり、英国風の街並やガーデンも美しいけれど、何となく作りこんだ感じがキレイすぎて、本場ほど心惹かれるものでもなく、予約していなかったためにアフタヌーンティーを楽しむこともできず。
キレイな町ではあったけれど、再訪はないなぁ・・と思います。
けれど、ナショナルミュージアムは見ごたえがあり、フィフィがとても喜んだので良かったです。

バンクーバーは、海辺ではシーフードレストランや海賊船などの楽しみがあり、一方で街中とは思えないような広大な森のような公園があり、美味しいレストランや楽しいショッピングモールもたくさんあり、様々な表情があって、何日滞在しても飽きない気がします。
そういえば、フィフィが楽しみにしていたメープルシロップには、ホテルの朝食ビュッフェのパンケーキに添えてあった他は、全くお目にかかりませんでした。
お土産屋さんにはたくさん売っていましたが。
旅番組でメープルシロップを使ったお料理のフルコースを見たことがあるのですが、特産の町ならではのお楽しみなのでしょうか。
いつか、メープル街道へも行ってみたいです。

楽しい旅行はあっという間に終わり。
タタの幼稚園は今日から、フィフィの小学校は24日から。
そして引越しは約10日後。
バタバタしていますが、いらないものの整理など頑張りたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。