スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バス&サニタリールームのこと。

我が家はバス&サニタリールームを2階に作ります。

1階のリビングダイニングを少しでも広めにしたい、お風呂からの眺めを良くしたい、といった理由で夫が希望しました。
私としては、そういうものは1階にあるものだと思っていましたが、特別なこだわりはないので賛成しました。
私と子供たちが入浴するのは就寝前、夫は朝起きてすぐ。
なので、寝室と同じフロアにあるのは便利な気がします。

皆さんのブログを拝見していると、洗面所と脱衣所を別にした方が多くて、私もそうすれば良かった!と既に後悔しています。
でも、そういう考えは思い浮かびもせず、一緒になったサニタリールームしかないものだと思っていたのです。
そういうのがある、と知った時には、ほぼ間取りは決定していました。
なので我が家はバスルーム横にある脱衣洗面所です。
私がお風呂上りに、脱衣洗面所で着替えたり、お肌の手入れをしたりしていると、入れ替わり立ち代わり、夫や息子たちが入ってきたり、ドアを開け放して出ていくので、寒いし、落ち着かなくて、いつもイライラしているんです。
洗面所が別ならば幸せだろうなぁ~~。

「お風呂にこだわりはありますか?」と訊かれた際、「ありません!」と答えた私たち。
標準仕様のリクシル・アライズ、という、一番お安いユニットバスです。
床や壁のパネル、その他、何もグレードアップしていません。
浴槽の素材はHMオリジナル仕様の人造大理石だそうです。
本当は造作バスルームには憧れます。
kohler社の六角形の浴槽、大理石やタイル、天然石の壁や床なんて素敵すぎます。
夫もそういうのはカッコイイと思っていて気になる様子でした。
リクシルのショールームにも造作バスルームがあってユニットバスとは別物のカッコ良さでした。
けど、ずいぶんお金がかかるに違いないし、今のマンションの小さなユニットバスでさえ、掃除が面倒だと思っているので、我が家はユニットバスで十分だと夫婦で意見が一致しました。
ミストサウナその他の機能については、今のマンションでも全く使いませんので、我が家には不要です。
ただ、子供たちがお風呂で遊ぶのが大好きなので、浴槽はワイドタイプを選びました。

サニタリーについては、キャビネットは標準仕様のカナダ製の白い扉のシンプルなもの。
洗面台は、標準のラウンドのものか、オプションのスクエアのものか、迷っていたところ、建築士さんが、少し変わったものが好きな私のために見つけてきて下さった八角形のものに決めました。
kohler社のキャサリンというもの。
メトロポリタン美術館で紹介されたものを復刻したデザインだそうです。
img13bgb0251_1.jpg

水栓・タオルバーなどは標準のクロムからブロンズに変更予定です。

床材はサンゲツのクッションフロア。
標準仕様の中から選びました。
hm1004.jpg

それから鏡。
標準の3面になった大きなミラーキャビネットを、1面の小さなミラーキャビネットに変更しました。
「え、わざわざ、こんな小さいのにするの??」と夫は驚愕です。
でも、サニタリールームの鏡を小さくするのは私の最大のこだわりかもしれません。
理由としては、今の住まいのサニタリールームのミラーキャビネットが洗面台の横幅いっぱいと縦は天井まである巨大なものなのですが、収納力があることの他、良いことが何もないからです。
歯磨き、洗顔をする場所のせいか、毎日、拭いても汚れます。
椅子を持って来て、更に背伸びしないと上の方まで拭けません、横幅もあるので、とても大変。
けれど、全身が映るわけではないので、姿見にはなりません。
映りもしない無駄な部分が殆どなのに、隅々まで汚れます。
なので、新居では小さな鏡にすることは最初から決めていました。
「女の人って大きい鏡が好きなんじゃないの?」と夫は言いますが・・私はデコルテから上が映れば十分です。
それに見た目も小さいものの方が好きなのです。
本当はキャビネットになっていない白かブロンズの縁取りだけあるシンプルな鏡の方が圧迫感がなくて好きですが、夫が小さくてもキャビネットになっている方が良いと主張するので、キャビネットタイプの小さなものを選びましたよ。
洗面ボウル&水栓と同じくkohler社のもの。
小さく愛らしくて、あっという間にピカピカに拭けるなぁと思うと嬉しくなります。
K-CB-CLW2030DAW2.jpg

バスルームの鏡もできるならばなくしてしまいたい、と思いましたが、夫があった方がいい、お風呂には鏡があるものだ、なしにしても値段が下がるわけでもないのに勿体ない、と主張するので、夫に毎日、掃除してもらうことになりました。
バスルームの鏡って、すぐに曇ったり、ザラザラがついたりして、サニタリールーム以上に面倒なんですよね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。